奈良市の整体なら 女性院長によるソフトで安心な無痛整体 【まさき鍼灸整骨院 奈良市五条西1-17-8-103】

変形性股関節症

こんなお悩みありませんか?

✅歩くと股関節が痛い
✅長時間の歩行で腰痛も出てくる
✅歩くときに体が左右に揺れる
✅股関節が曲げられない
✅変形性股関節症と診断された

変形性股関節症とは

変形性股関節症は股関節の軟骨が擦り減ったり、骨に棘が生じたりすることで、股関節が変形することを指します。

先天性股関節脱臼、臼蓋形成不全、大腿骨頭壊死症など、さまざまな股関節の疾患や外傷から年月の経過とともに股関節が変形することが多いと言われています。

股関節の可動域が狭くなったり、筋力低下などを引き起こすので、日常生活にも支障が出てくることがほとんどです。

変形性股関節症で股関節や腰が痛くなる原因

形性股関節症では、軟骨や骨の変形があるために痛くなるというのが一般的には言われています。

しかし、他にも痛くなる原因はあります。股関節は、太ももの骨(大腿骨)に骨盤が覆い被さっている構造になっています。

多くの場合、変形した股関節に負担を掛けることを避けるために、骨盤が前傾することで対処しようとします。

骨盤の前傾は、腰の反り過ぎと股関節の屈曲・内旋・内転を強制します。
結果、腰椎と股関節及び、内転筋群・殿筋群に負荷が掛かることで腰痛や股関節痛につながります。


奈良市のまさき鍼灸整骨院 変形股関節症の根本的な施術法とは?




まさき鍼灸整骨院では全身整体を推奨します。

骨の変形自体を治すことはできませんが、変形していても痛くない状態を作ることは可能です。日常生活レベルを落とさずに手術を回避することを目指して施術および指導・アドバイスなどのサポートを行います。

当院が推奨する全身整体は一般的な治療法とは異なり、本質的な原因にアプローチ出来る治療法です。
人の身体は骨・筋肉・神経・内臓など様々な器官から成り立っていますが、それらすべての機能には軸があります。
軸を中心に機能している場合、その組織、器官は最もナチュラルな状態であるといえます。

つまりこの状態では機能障害を起こさないのです。

そして軸が正しく機能している時、人体はコア(深層)から膨張する力を蓄えています。その膨張力が外力やストレスなどの脅威から身体を守ってくれるのです。

身体に不調や故障を抱える方は等しくこの軸機能と膨張力が損なわれています。ですから、この軸機能と膨張力が回復すれば、身体は本来生まれ持った自然回復力によって治っていきます。

全身整体はこの軸機能とコアからの膨張力を回復させる治療。
だから本質的改善に高い効果を発揮するのです。

なかなか改善しない股関節の痛み、辛い症状でお困りの方は奈良市のまさき鍼灸整骨院へぜひ一度ご相談ください。



施術料金
全身整体  6,000円(税別) 

※ 初診の方は、別途 カウンセリング料 3,000円 いただきます。

初回特別キャンペーン


予約・お問い合わせはコチラ
п@
0742-51-7893


診療時間

9:00−12:00






×
×
15:00−19:30



×

×
×
×
◆休診日:日曜・祝日 (木・土の午後)

※完全予約制


まさき鍼灸整骨院
〒630-8034 奈良県奈良市五条西1-17-8-103
0742-51-7893

Copyright (c) All Rights Reserved.